LINEの個人情報が中国で閲覧可能に 悪用の恐れは?(2021年3月17日)

6:名無しさん@お腹いっぱい2021.03.17(Wed)
この動画消されないよな?

7:名無しさん@お腹いっぱい2021.03.17(Wed)

This is description

国内で8600万人が利用する無料通信アプリ「LINE」。その個人情報が中国の関連会社からアクセスできる状態だったことが分かりました。

 日本人の7割近くが利用し、もはや日本社会の“インフラ”の一つともいえるLINE。

 そんなLINE利用者の個人情報が海外からのぞかれる状態になっていたことが分かりました。

 LINEはサービスに使うAI(人工知能)の開発を中国の現地法人で行っていて、この会社の技術者が2018年8月以降、日本のサーバーにある利用者の個人情報にアクセスできる状態だったというのです。

 情報の内容は氏名や電話番号、メールアドレス、LINEのID、会話履歴などです。

 LINEといえば今月1日にヤフーの親会社「Zホールディングス」と経営統合し、1億人規模の利用者を抱える国内最大級のIT企業になったばかり。

 その親会社のZホールディングスによりますと、これまでに少なくとも4人の中国人スタッフが32回、個人情報にアクセスしていたといいます。ですが、不適切なアクセスではなく、情報の悪用は確認されていないということです。

 利用者からは不安の声が聞かれました。

 LINE利用者:「家族の顔が全部、分かっちゃうというのが、ちょっと心配。オレオレ詐欺とかに利用されたら怖い」

 専門家は“LINEの乗っ取り”などの被害に遭わないために対策を行っていくことも大事だといいます。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

8:名無しさん@お腹いっぱい2021.03.17(Wed)
>>7 おつかれ。いつもありがと

9:名無しさん@お腹いっぱい2021.03.17(Wed)
>>7 ありがとう

10:名無しさん@お腹いっぱい2021.03.17(Wed)
>>7 おつおつ

powered by Auto Youtube Summarize

Author:

1 thought on “LINEの個人情報が中国で閲覧可能に 悪用の恐れは?(2021年3月17日)

  1. 中国なんだよなぁ

コメントを残す